復縁の心構え


確実な復縁はありませんー。

 

なにがなんでも復縁したい人、復縁に全力をかけている人とは怖くて復縁できません。
相手が復縁したくないのなら仕方がない、相手の意志を思いやり、相手の自由を認め、相手の幸せを考えましょう。

 

リラックスすることを心がけ、自分が成長したり自分の人生を生きることを考えましょう。

 

そうすることで復縁の可能性が見えてきます。

 

男性と女性ー。それぞれに自分の考え方や人生があり、新しい出会いもあり、そのときの環境や運命によって復縁ができないという結果も当然あります。

 

復縁というのは相手があってのことです。

 

これを忘れて相手のことをなんとか思い通りにしようとすると相手は離れていき、復縁はできなくなります。

 

もどかしくて辛いかもしれませんが、ガツガツするのではなく、最終的に復縁できればいいなというように考えることが大事です。

 

別れの原因はいろいろあると思いますが、そういう風に思わせてしまったのは仕方がない、自分にも至らないところがあった、もし2人がお互い必要とするならまたヨリを戻すはずだと、そういう気構えをもって今の状況を受け入れることです。

 

一緒にいるとき、つらい出来事が多すぎたり、マンネリ化していたり、強い絆ができていなかった場合、おそらく相手はすぐに復縁したいという気持ちがないでしょう。

 

そういう場合は、心のリフレッシュ、イメージチェンジ、傷の癒やし、成長や変化のため、自分の人生を立て直してまたチャレンジするぐらいの気概が必要です。

 

自分の人生が充実していないのに、復縁のことばかり考えて生きている人が魅力的であるはずがありません。
余裕が出てこなければ相手は復縁したいと思わないでしょうし、精神の立て直しはとても大事なことです。

 

そして・・・他の可能性を探ることも大事です。
それは違う相手との恋愛です。
それがうまくいくことで余裕も出てきます。

 

今が寂しい、未来に希望が持てないという気持ちが強いと、過去の関係に執着してしまうのもすごく分かります。

 

ですが、既に枯れた関係に執着するのではなく、新しいものを育てたほうが最終的には自分のためになるかもしれません。

Total Page Visits: 4362 - Today Page Visits: 11