六星占術は当たる?当たらない?自動計算で運勢や相性を調べてみた・・・あなたは何星人?

六星占術・・・最近テレビなどではめっきり聞かなくなりました。
たまにコンビニで文庫本が売られているのを見るくらいです。

 

私はこの六星占術に対して特に興味はありませんでした。
ですが、元ヨメと最初に別居したときにネットで詳しく見てみたところ、これがかなり当たっていることに驚きました。

 

自分の性格や知人の性格もそうですが、私の最近のおおまかな年表も当たっているのには驚きました。
私は水星人マイナスですが、以下の内容になります。

 

■人生の羅針盤(水星人マイナス)※太字部分はネットから抜粋

【2016年】 
身内に不幸が出たり精神的なダメージの多い中殺界。働き過ぎならここで一休み。新たに何かすることは空回りで終わるため、現状維持を心がけましょう。

⇒実際に母が病気で他界しています。そして一回目の別居もこの年です。

 

【2017年】
新しく物事を始める(やり直す)チャンスの年。人との出会いに幸運の鍵が・・・愛情面でもやり直すのなら良い時期。昨年のトラブルも、この時期に働きかければ、よりよい状態に改善できる。

⇒ヨメが戻ってきて同居が再開された年です。

 

【2018年】
財を成す時期。特に財運が良く、やることすべてが成功に結びつく。12年に一度だけの蓄財の年。ただ・・・大切な人との別れの可能性があります。人、世のためになることに財を使うことで愛情運が上昇。

⇒財運の実感はありませんでしたが、離婚につながる別居が始まり、子供と離れることに。

 

【2019年】
今まで取り組んだことすべてが実り、それを味わう年。優雅に充実した生活を送るよう心がけましょう。新たに物事を始めようとする年ではない。

⇒それを味わう年・・・意味深ですが・・・この年に離婚をしました。離婚調停はかなり精神的に負担でしたが、ヨメの束縛がまったくなく独身同然の気ままな暮らしをしていたので公私ともに充実はしていました。(家庭生活除く)

 

【2020年】
人生の冬大殺界。運はただただ下降するばかり、物の見方が歪み、判断を誤ったり、錯覚に陥ったりする。気分転換に旅行に行ったりするのも御法度。ただただ大人しくしているのがなんとか吉。この時期に出会った人も、後々トラブルをもたらす。

⇒散々な内容で信じたくはないですが、2018年までがピッタリ当たっているのでどうしても気にしてしまいます。2020年も半分以上過ぎ、今のところ実感はありませんが、一応、謙虚に相手をたてて自分の意見には固執しない、迷ったら強引な行動はせずに時の流れにまかせるなどを意識しています。旅行には1回行きました・・・。(^_^;)

 

これを初めて見たのは2016年・・・母の他界は驚きましたが、2017年にやり直すチャンスとあり、これを糧に一時は復縁を頑張れました。
2018年の大切な人との別れというのも前もって分かってはいましたが、防ぐことはできませんでした。
この他にも自分の性格や知人の性格も当たっているように思えます。

元ヨメが別居前に私に「夫婦というものはかかあ天下がうまくいくのよ。」と言っていました。
私は嫁の顔色を窺って暮らすのは嫌ですし、亭主関白よりの考えでした。
ですが六星占術で調べてみると、私と元ヨメの相性はかかあ天下の関係でうまくいくとなっていました。

 

そして現在お付き合いしている彼女・・・年下なのですが、この女性が自由人でなにを考えているか分からない天然ちゃんなのです。
私もこの年になって、年下の子に振り回されまいと思うのですが、やはりストレスが溜まります。
相性はいいと感じるのですが、本当になにを考えているか分からない・・・まさにマイペースのフィーリング人間・・・今まで付き合ったことがないタイプで疲れます。

 

そんなとき、彼女の誕生日から六星占術で調べてみたところ、やはり思ったとおり私とは相性のいい星人ではありました。
そしてその性格分析が、
「感受性が強く、自分の世界を大切にしている。自分の気持ちを外に出そうとせず、詮索されるのを嫌がる。マイペースで人に合わせることが苦手。自由にさせてくれる人に魅力を感じやすい。干渉は決してせず、気持ちを探らないことが重要。なにを考えているのか分からないと思われがち。言っていることがコロコロ変わる。悪気はないがつかみどころがない。」
とまさに私が感じていた性格とドンピシャでちょっと笑ってしまいました。

 

しかしこれを知ったことで、余計な詮索はしないほうがいい、私が年上だし彼女を尊重して自由にさせておくのも仕方がないなどと思えました。
これを知らなかったらマイペースな彼女に必要以上に物申したり、ひょっとしたら私のペースを押しつけるようなことをしていたかもしれません。

 

今では年始めに自分の運勢を知りたいとき、周りの人の性格などを知りたいときに六星占術を参考にしています。

 

ネットで検索すると、もれなく星人ごとの性格の特徴や運勢がヒットします。
かなり細かい内容で書かれているので興味のある方は見てみてください。

 

誕生日を入力すれば自分が何星人か分かります。
六星占術の自動計算はこちら↓↓

占い早見表

 

私は2020年からの3年間は大殺界です。
結婚など大きなイベントは御法度、今年に限っては出会いまでも制限されています。うぅ・・・。

大殺界の乗りきり方

Follow me!

Total Page Visits: 12945 - Today Page Visits: 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)