復縁したいけど別居29日目・・・次回面会内容の整理

Free-Photos / Pixabay

別居29日目です。

 

ヨメとまず会って話をする・・・そのためにまず面会の約束をとりつけようとしましたが、一昨日、昨日と面会アポを断られてしまいました。
面会交渉は10日は控えようと思います。

 

私が離婚を引き留める理由を子供のことや世間体と決めつけているところがあり、帰宅への説得を感知して意固地な受け答えをしています。
そのため少し時間をおきます。

 

とりあえず今朝、本当にヨメとやり直したい、そのためにどうすれば思いやりがもてるか、理解し合えるには自分がどうすればいいか考えたので、会って話すチャンスがほしいと、最後にLINEで伝えました。

 

返答は・・・

 

私の気持ちは時間が経っても変わらない、伝えたいなら考えたことを送ってほしい、会うことにこだわらないでほしい、もう二度も会っているという内容でした。

 

返信を続けると平行線になると思い、この話題を避けるために返信をしないでおこうと思いましたが、無視は絶対にいけないことです。

 

大事なことなので話し合わないといけないと思ってる、ちゃんと会って話がしたかったとだけ送りました。

 

前回の訪問後、理想の夫像やヨメの性格について考えました。
次回面会までの間に、それをもとに具体的な改善点をまとめたいと思います。
面会が延びたことは考える時間が増えたことと前向きにとらえるしかありません。

 

ただ、子供と会える見込みは当分たちそうもありません。
面会交流の申し入れなど具体的な行動も考えてしまいます。

 

ですが仮に面会の確定ができても、相手に義務感という重荷を与えることになってしまうかもしれません。
それは好ましくはないので、任意で自主的に会わせようと思わせるような説得がまずは大事と考え、面会交流の調停などは思いとどまっています。

Follow me!

Total Page Visits: 2504 - Today Page Visits: 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)