復縁したいけど別居54日目・・・子供への募る気持ち

この前子供へのクリスマスプレゼントの話が出ましたが・・・クリスマスが近づくにつれ、子供に会いたい気持ちが募ってきました。


クリスマスというイベントは私も好きですが、おそらく今回は子供とは過ごせないでしょう。


昨年のクリスマスは0才の子供の目の前でクリスマスツリーを組み立てて飾り付けをしたものでした。
子供もいつもとは見慣れないツリーが現れて喜んでいたように思います。


クリスマスプレゼントを直接子供に渡したいとヨメに申し入れするつもりですが会えるか分かりません。
いつ会えるか分からない子供のことを考えると非常に辛くて苦しい・・・そんな心理もあって、とてもプレゼントを1人で買いに行く心境にはなれませんでした。
この前ヨメからプレゼントを買わないなんてありえないと言われましたが、プレゼントを贈りたい気持ちは当然あります。
ですが、受け取った反応も見れずに送るだけというのは、今の私にとって酷であることをヨメには分かってほしいです。



そんなことを考えているとき、ヨメから長いLINEがきました。


「いろいろ考えたけど離婚の気持ちは変わらない」

(また来てしまった・・(-_-;))


「問題や意見が食い違ったときや不満が出たとき解決しようとしてくれなかった。
あなたが今まで付き合ってきた他の人とはほとんどケンカしなかったということは、あなたが威圧することによって相手にそうさせてきたからだと思う。
解決しないで問題から逃げてきたということ。
人を傷つけたり、意見が食い違ったときに向き合って謝り反省して歩み寄る。そういう形で解決しない。
無視や怒鳴ったり暴力的なことは二度と経験したくないし、子供の目の前でやると性格形成に関わる。
一緒に生きていくのは無理。」


手をあげてしまったのは事実なので反省していますが、やたらと暴力をアピールしてくるのはきついです。。


何度も何度もと誇張してきますが、実際は一度や二度です。


対してヨメはヨメで、皿を投げつけて割ったり(洗面台がボロボロになりました・・・)、私をベッドからひきずり出したりと暴力と言える行動をしているわけで・・・。


男性の力による行動は暴力と言われ、女性の力による行動は暴力とは言わないのかと問い詰めたいです。
まぁ戻ってきてほしいのは私のほうなのでそれを言ってもしょうがないですし、また分かってないという責めが始まります。


私が悪いのは認めていますが、ヨメは悲劇のヒロインぶっているようで、かなり引いているのが正直なところです。(>_<)


「暴力的には絶対に解決しない。落ち着いて相手を理解しようと話をきくし、それをずっとイメージしている。
考えや気持ちを尊重するし家族にとってそれが必要と思っている。
子供の目の前でケンカしてはいけないことの重要性も理解している。」

 

ことをすぐに伝えました。


ヨメ「つきあっているときから機嫌が悪くなると威圧的なところがあった。
変わるとは思えない。信じてダメでしたっていう可能性にかける時間はもうない。」


信じてほしいというしかないですね・・・。


ヨメはかなり被害者意識が強いように思います。


2人とも子供がいる大人です。
夫婦の仲がどうという話は多かれ少なかれ、お互いに責任があると私は考えています。
やっていいことと悪いことはありますが・・・。


復縁を願っている立場としては、強い気持ちを持つ必要があります。
こういうやりとりには動揺せず同調しないことが大事です。


とりあえず宿題となっている改善案は見てくれるとのことでした。
ボリュームの割に期日が近いですが、期日の延期は信用できないという話になりかねません。
私に労力や手間をかけさせて真剣に考えさせ、安心したいという心理も働いていると私は見ています。


仕事はほぼ毎日終電で忙しいですが、決められた期日までに送れるよう、同居生活についての譲歩と誓いをまとめます。

Follow me!

Total Page Visits: 3472 - Today Page Visits: 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)