復縁したいけど別居55日目・・・改善点を考える

ヨメから指摘されたたくさんのことについて理由と謝罪、そして改善点を伝える必要があります。

 

例えば、その中の一つに「ヨメや子供が体調が悪くなっても早く帰ってこない。看病をしない。」というものがありました。
さすがに看病はしていたと思うのですが・・ヨメが求める看病との温度差があります。

 

これに対しては、私が生まれつき体が丈夫なこともあり、確かに寝てれば治るやおおげさだなど軽視の考えがあったことは確かです。
共働きでしたし、仕事、家事、育児に大変で頼る人間は夫しかいない中で、そういう扱いをされてきたヨメには正直申し訳なかったと思います。もう少し考えてあげるべきでした。

 

周りにも聞いてみましたが、特に女性は弱っているときに声をかけられたい気持ちが強いようです。
体調を気にかける、労ることは特に家族の中では大切であることをもう一度よく考え、家族全員が健康で活き活きしていることが幸せであることを意識してサポートしたいと思います。

 

まだまだ考えないといけないことはありますが、これをチャンスと捉え、復縁したいという強い気持ちをもって真剣に考えたいと思います。

 

別居後、電話でも何度も似たような話があり、それに対してこう変わるという話をしたこともありました。
そのとき話した内容を今回の内容は絶対に変えないことが大切です。
内容に食い違いがあると、この前はこう言っていた、なぜ変わったのかと揚げ足取りをされかねません。疑念や不審が生じると流れが悪い方向に行ってしまいます。

 

並行して子供のクリスマスプレゼントも選ぶ必要があります。
聞けば、ヨメは小さい頃からクリスマスを特別視しており、子供にはたくさんプレゼントをあげたいとのこと。教育上どうかとは思いますが・・・。
なので子供はクリスマスには、ヨメ、義父母、曾祖父母、親戚などからプレゼントをもらう予定のようです。
そして私からも。うーん、贅沢だ。(>_<)

 

私のプレゼントが埋もれてしまうのは明白なので、やはり手渡ししたいと強く思います。
様子を見て子供に会って手渡ししたい!と申し入れしようと思います。

Follow me!

Total Page Visits: 6721 - Today Page Visits: 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)