スピード婚が増えた理由は?昔は合コン今はアプリ?

ANURAG1112 / Pixabay

今更ですが、芸人の山里亮太と女優の蒼井優が結婚しました。
交際期間は2ヶ月だそうです。
アナウンサーの小林麻耶は交際0日だそうです。確か堀北真希もそうでした。森三中の大島美幸もそうみたいです・・・。


0日というのはさすがに理解できません。(-_-)
ですが、「相手のことを知る楽しみがある」「イヤなところを前向きに受け入れられる」「結婚生活の中でも恋愛のドキドキが感じられる」など交際0日ならではのメリットもあるようです。
それでも「相手の重大な欠点に気付かないまま結婚」「周囲が心配する」などのデメリットも当然あります。


話がそれてしまいました。
最近「スピード婚」が増えている理由とはなんでしょうか。
結婚までの期間が短くなっているそうです。
「結婚までに付き合った期間」は2012年に平均3.8年でしたが、2018年には3.3年になっています。

結婚までの期間が短くなった理由

理由のひとつに、結婚年齢の上昇があります。
2018年の平均初婚年齢は男性が31才、女性が29才です。
晩婚化の理由はいろいろあると思いますが、それによって、女性が出産を意識して結婚の決断を早めるということもあります。


もうひとつは、離婚への抵抗感が薄れたことです。
バツイチになってもやり直せるという考えで結婚する若い女性もいるかもしれません。


最後は婚活アプリの普及です。マッチングアプリとも言われていますね。
お酒好き、カラオケ好き、料理好き、みんなでワイワイ好きなど、趣味や価値観を自分のプロフィールとして登録でき、自分と合うパートナーを探すことができます。


価値観が多様化している現代、結婚の仕方も多種多様になってきているのでしょうか。
昔は女性が結婚相手に求める条件として「3高(高学歴・高身長・高収入)」などがありましたが、今は相対的ではなく絶対的な価値観になってきているところも時代の流れを感じます。


離婚への抵抗感が薄れ、晩婚化も進んでいく以上、スピード婚は今後増えていくかもしれません。
個人的には少子化をなんとかしないといけないと思っていますので、スピード婚は賛成です。


余談ですが、結婚してからのマッチングアプリの使用は自殺行為なのでやめましょう。
ヨメの友人の旦那がこれで離婚しました。(T_T)
また、私の友人がこの疑いで今でも嫁さんに首根っこをつかまれている状態です・・・。(T_T)

Follow me!

Total Page Visits: 2006 - Today Page Visits: 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)