別居再開から11ヶ月・・・子供との面会交流(第10回)【いろんなことに興味】

別居再開して11ヶ月目になりました。
(2019年4月頃になります)

 

今日もいつものショッピングモールに行きます。
場所が毎回同じなので少しマンネリしてきましたが、贅沢は言いません。

 

今日もおそらくランチはオムライスでしょう。家族で食べるご飯はいいものです。
ただ支払いは全部私なので完全に金づる状態です。

 

面会交流(第10回)

いつもの待ち合わせ場所で待っていると、時間ぎりぎりにソウちゃんとヨメがあらわれました。

 

私に気付かず、近くにあるピカチュウの大きなキャラクターバルーンを触ったりしています。

 

その横にはあのPepperくんが・・・。

 

相変わらずPepperくんも気になるようですが、ようやく振り返り私に気付きます。

 

「あーーー!」と声をあげたところで、またPepperくんの方へ。
Pepperくんの胸元にあるタッチパネルがやはり気になるようです。

 

ようやく「パパぁ~~」と近寄ってきてくれました。
「元気だったぁ」と教えてくれるソウちゃん。

 

前回のリベンジでもう一度Pepperくんの相手をします。

 

しかし今日は顔をキョロキョロするばかりでなにも話さないPepperくん・・・。

「大丈夫ですかぁ?風邪ひいちゃいましたかぁ?」と聞くソウちゃん。
風邪ひいたかってかわいすぎるやろ・・・。

 

Pepperくんは今日も調子が悪いようです・・・・・・。

 

またいつものようにオモチャ売り場へ向かいます。

 

今日はその途中にあるビーズの小物屋に惹かれたようで寄り道をします。
区分けされたケースに様々なビーズがあってそれに興味をもっている様子。
ふと見るとその一画に恐竜のミニチュアが・・・当然のごとくそれらが気になる様子。時間もないので本命のアニアシリーズで釣ってその場を離れます。

190421-1

恐竜好きすぎる・・・

そしてまた遊具コーナーに寄り道。
手すりを使いながらまだ少し恐る恐る遊んでいる感じがありますが、こうして元気に楽しそうに遊んでいるところを見ると安心します。

190421-2

すべる姿もサマになってきました

お目当てのアニアシリーズの物色が始まりました。
サメとゾウを両手でもちながら「肉食恐竜ライバル激突セット」なるものが気になる様子。

 

どっちかにしなさいということで結局セットのほうになりました。

 

いつもの戦隊モノ玩具コーナーを経由して上機嫌でランチに向かいます。

 

ランチの待ち時間にヨメがあらかじめソウちゃんのメニューを聞きます。

ヨメ「飲み物リンゴとオレンジどっちにする?」

ソウ「オレンジ!」

ヨメ「ソースの色は赤?茶色?白?」

ソウ「白!(チーズソース)」

「白好きだねぇ」

ソウ「へへっ」

 

答え方がなんというか・・・幼児から少年っぽくなってきました。
少し前まではゆっくりとふわっとした答え方でしたが、今は食い気味でビシッと答えます。

 

食前に水を飲み、
「パパ、おいしいねっ」
言ったと思えば、なにかキャラクターのセリフを言い始めたりと今日はご機嫌にぎやかです。

 

オムライスについている気持ち程度のレタスが気になるようで・・・
「この前(レタスを)抜いてもらったじゃん」
とヨメに言いますが、今日はチーズソースをつけて食べさせられていました。
野菜で嫌いなモノはないようですが食べるのをときどきしぶっています。甘い物は大好きなのですが。

 

アニアの恐竜についていた卵の模型を見ながら、卵バナシでしばし盛り上がります。
ソウ「恐竜~~。恐竜が今出たら(生まれたら)こわいね。」
ヨメ「早く食べないとアイス食べる時間なくなっちゃうよ~。」
ソウ「じぃっ!(奇声?)・・・(目を見開いてバクバク)」(^_^;)

0421-3

おいしそうに食べる姿はこっちも幸せになります

途中迷子の放送が流れました。聞けばコウタ君という子がママとはぐれたようです。
ソウ「コウタくんはどうしたんだろぅ・・・コウタくんのおかあさ~ん・・・」
ソウ「(コウタくんの)ママ帰っちゃったのかな・・・」
コウタくんで頭がいっぱいになりオムライスに集中できなくなりました。

最後にはまだ食べているオムライスを口にいっぱい含みながら席を立とうとします。
ソウ「ちょっと見てくるね。」
「ん?見てくるって?」
ソウ「コウタくんがいないか」
「コウタくん!?」
思わず突っ込んでしまいました。

 

優しいたのもしい3才児です。私ももう少し優しくならなければ・・・。
幼い頃、公園で少しだけ遊んだ知らない男の子に団子かなんかを買ってあげてとせがんだら、親父に一蹴された思い出が残っています。
この年頃は同年代の男の子が気になるんですね。

 

お次は約束通り、サーティワンでアイスを食べます。
ここでもアイスに入っているパチパチキャンデーの音が気になるようで、ずっと聞き耳を立てています。
食べ終えた3人のカップも率先してゴミ箱へ捨てに行くソウちゃん。
さすがにプラステックゴミと燃えるゴミの区別はつかないので教えてあげました。

 

最後はいつもの公園で。
ここでも今日は綿毛タンポポに夢中で、綿毛を飛ばすこと10分・・・最後は綿毛を掲げて走り回っていました。

190421-4

それがタンポポたちになるんやで

息が上がるほど走り回ったところで今日はお開きです。

 

いろんなことに興味をもち、かなり活発に話せるようになってきました。
コミュニケーションもどんどんとれるようになってきたと実感しています。
一緒に住んでいないからなおさらそう感じるのかもしれません。

Follow me!

Total Page Visits: 1958 - Today Page Visits: 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)