【緊急事態宣言】コロナの影響で子供に会えない・・・涙

 

連日テレビではコロナに関するニュースばかり・・・外出自粛もあって気が滅入る今日このごろです。

 

街から人が減った、まだ出歩いている人がいるなどいろいろ言われていますね。

 

私は東京に住んでいるので、4月7日に発令された緊急事態宣言下で生活しています。
仕事も3月からテレワークになり、友人とも会えず、もちろん飲みにも行けません・・・。
最近は最寄りのスーパーと家の往復のみです。

 

一番大きな影響は、息子と会えないことでしょうか。
コロナが問題になりつつあった2月から2ヶ月会っていません。

 

本当に勘弁してほしいですが、万が一、4才の息子にうつしてしまうことを考えれば仕方ありません。
しかも息子はぜんそくの気があります。用心するに越したことはありません。

 

代わりに週1でテレビ電話をしています。
もともとの離婚条件は月1以上の面会プラス、隔週でテレビ電話でしたが、会えないかわりにテレビ電話の頻度を週1にするよう元ヨメに交渉しました。

 

会えない期間に何度かテレビ電話をしましたが、息子もそれで私と会っている気になっており、少し寂しくもあります。(-_-;)
早く前のように抱っこしたり、玩具を買ってあげたり、一緒に食事をしたりしたいのですが・・・コロナ旋風はしばらくおさまりそうにありません。

 

緊急事態宣言では会う人を最低7割、できれば8割減らしてほしいとありました。
なぜ8割目標なのかがいまいち伝わっていないように思います。
2割減だと感染者数の推移が変わらず、8割減が達成できれば感染者数が終息に向かうグラフがあるようですね。
安倍総理の宣言に対してもネットなどでいろいろ言われていますが、このようなグラフを使ったほうが、国民は自分たちの行動の結果がイメージできて自粛しやすいかもしれません。

 

少なくとも緊急事態宣言が解除される予定の5月6日までは大人しくしておこうと思います。

 

外出したい気持ちはみんなありますが、今は未曾有の国難です。

 

自分1人が気をつけても仕方がない、今更自粛してももう遅い、自分がよければいいという考えは捨てて、1人1人の意識と我慢が大切になってくると思います。

Follow me!

Total Page Visits: 1791 - Today Page Visits: 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)