【離婚のご報告】離婚しました・・・。第二の人生スタート!

いつも「復縁への道」を読んでいただきありがとうございます。

 

皆様に報告がございます。
突然ですが・・・ついに離婚をしました。

 

ついにと言っても離婚して実はもう半年になります。
理由はヨメとの「性格の不一致」と思っています。
子供と一緒にいたいという考えは今でももっていますが、ヨメとの将来を考えられなくなりました。
そしてむしろ、子供との関係を重視し、考えに考えた末に腹を決めたという感じです。

 

今まで「復縁の道」と題してヨメとの別居から同居再開後についてブログを書いてきましたが、離婚したことで少し投稿意欲がなくなってしまいました。

 

なぜこのタイミングでお伝えしたかと言いますと、離婚をお伝えしないまま時系列で「復縁日記」を書いていくよりは、離婚した視点で過去を思い返しながら書いた方が、私も本音に近い言葉でいろいろとお伝えできるかなと思ったからです。

 

離婚のことは前向きに思っています。
子供との面会条件を最重視し、最終的には納得のいく離婚条件を引き出すことができました。

 

復縁そして同居再開の喜びから1年3ヶ月で再度別居・・・私ももう引き留めることはしませんでした。
再別居して1年5ヶ月・・・離婚が決まりました。
その間、子供にも定期的に会い、初めは同じショッピングモール内だけの面会でしたが、今では東京に遊びに来たり、保育園行事も参加、1泊2日の旅行にも1回行くことができています。

 

これからは夫婦ではなく、良きパートナーとして一人息子を2人でサポートしていきたいと思います。
子供との面会時、私と元ヨメは今までのわだかまりなく、笑顔で過ごせています。
毎日を仲良く過ごすことはできませんでしたが、月1~2回ならケンカもありません。(*^_^*)
(子供の前ではケンカなく笑顔で仲良くとお互いに意識していることもありますが)

 

離婚は本当に大変でした。
弁護士が介入して調停まで行いました。

 

いろいろと情報を集めたりも大変ですが、一番辛かったのは自分の中で「離婚を決意」することでした。
そうすることで法的に父と子ではなくなってしまう・・・子供はまだ4才であり、なにも分かっていません。
子供が知らぬところで父と母が離婚に合意するということを考えると本当に切なく胸が締めつけられる思いでした。

 

最終的には離婚してしまいましたが、別居から同居へ至る「復縁日記」は引き続きご参考にしていただけると幸いです。
復縁には強い思いや必死な思いが必要で、その思いと行動により1の状態から100の状態までもっていけたと今でも自負しています。(がんばりました・・・)

 

子供は元ヨメの実家で、祖父母と元ヨメと自然に囲まれ、すくすく育っています。
3人同居時代はなにかと私と元ヨメがケンカをして険悪なムードになることが多かったので、その悪影響下にないと思えば私も前向きになれます。

 

再度別居したときは、また喪失感に襲われましたが、友人(独身多め)にも支えられ楽しく過ごすことができ、今は新しい彼女もできました。
私がバツイチで子持ちであることを理解してお付き合いしてくれているので本当に有り難い存在です。

 

元ヨメは妻ではなくなりましたが、私を頼りにしていることも感じます。
叱り方や育児の考え方についてのアドバイスも求めてきますし、子供の成長を伝えてもくれます。
これからは元ヨメを、息子を1人前に育てていくパートナーと考え、息子含めて良い関係を構築しながら、私は私でがんばっていきたいと思います。
息子の人生、できるだけ近くに寄り添い、実の父親として責務を果たしていきたいと強く思います。

 

これから1人自由気ままに生きていくのか、また家庭を築くのか分かりませんが、大きな意味で「復縁の道」は続きます。

息子の背中・・・これからたくさんの世界を見てください。

Follow me!

Total Page Visits: 4938 - Today Page Visits: 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)