同居再開して6ヶ月・・・夏を子供と楽しむ!自宅の庭でみんなでバーベキュー!続き

子供たちは以前友人の家で会ったことがありますが、うちの子はそのときはまだ0才だったので覚えていないと思います。
でも今日は友人の下の子が、年が1才差と近いこともあり、積極的にうちの子の相手になってくれました。
上の子は、りーくん(仮)、下の子は、はーくん(仮)といいます。

 

うちの子も笑顔で応対、2人が仲良さげで一安心です。
大人同士も挨拶をすませて席につきます。

 

次に彼ら2才と3才の興味が向かったのは私の実家のイヌでした。
柴犬で少し気性が荒くマイペースなイヌ♂です。
吠えはしませんが初めての人にはかなり警戒します。

 

子供たちは代わるがわるイヌの頭をこちらが心配になる勢いで触っています。
イヌも少し困惑気味です。
私はおそるおそる見ていましたが、子供は純粋無垢だからでしょうか。
決して唸り声はあげず、むしろイヌも喜んでいるようです。
イヌは良い人悪い人を見分ける能力があるかもしれません。

 

ちなみにヨメはいまだに唸り声をあげられ、触ることができません。
(唯一「東京バナナ」をエサにあげたときは触われました(T_T))

 

しかしこのあと事件は起こりました。
はーくんが少し乱暴に触ったときに、ガウゥ!といきなりはーくんの右腕に噛みついたのです。

 

オゥゥイ!(゜Д゜)

 

すぐさま私ははーくんのところに飛んでいき、ケガがないか確認しました。
幸い、本気噛みではなかったようで、犬歯の歯形がついているくらいでした。
イヌ勘弁してよ~と思いましたが、噛まれた本人は泣くわけでもなくシレッとしています。
う~ん、強い子だ。私がケガがないか彼の右腕をつかんで見ていましたが、少しして強引にふりほどかれました(笑)

 

友人とそのヨメさんは、イスに座ったまま笑顔で大丈夫でしょってな感じです。
うちの子供が噛まれたら、ヨメは慌てふためき、もう子供をイヌに近づけはしないでしょう。
このへんは性格でしょうか・・・。

 

気を取り直して、サラダや果物を配膳、肉やウインナーを焼きはじめます。
自分でいうのもなんですが、結構こういった「おもてなし」系は好きかもしれません。
前半はほとんど調理台のところにいました。
うまっ!これ。
ズッキーニとチーズのサラダに友人からウマいの一票が入りました。(一票だけでしたが・・・)

 

談笑し、近況を語り合い、ときには相談ごとなどしたりして楽しい食事は進んでいきます。
りーくんはコンロで肉や野菜を焼くのを手伝ってくれました。
はーくんは、うちの子供を連れ回しています。お兄ちゃんみたいです。

 

イヌはさっき噛んだことを怒られてスネているのか悪いと思っているのか、お座りして一匹・・・あさっての方向を見ています。
こちらの輪に入る気はないようです。

 

お互い小さな子供がいることもあって教育の話にもなりました。
うちの子はひらがなやカタカナも勉強しているし、ある程度読めると言うと友人は驚いていました。

 

友人のヨメさんが、うちの子を試すように、
○○ちゃん、このイス何色?
みどりぃ(正解)
マジかっっ(まだはーくんは色とか言わない)
のやりとりがおかしかったです。

 

ちょうど1~2週間前に色を覚える絵本を読んであげたとき、ものすごく興味津々で聞いていたので覚えていたんだと思います。
内心うちの子やるなぁと、ちょっと誇らしげですが、この頃の子は発達に個人差があるので数年経てば横並びになると思います。

 

子供の教育についてはヨメが熱心ですが、絵本は感情を込めてたくさん読んであげるようにしています。
アンパンマンがやっぱり好きで、アンパンマンの読み書き電子パッドは重宝しています。
ひらがなやカタカナをがんばって覚えています。

アンパンマン よみかきカラーキッズタブレットDX

 

開始してから数時間がたち、うちの子はお昼寝タイムとなりましたが、1時間ほどで起きてきて、はーくんに連れられながら畑や庭や道路を走り回っています。楽しそうでなによりです。

 

HaiRobe / Pixabay

私が子供の頃はこのあたりも子供が多く、悪ガキと呼ばれる友人も何人かいて、外で遊ぶ姿も目立ちましたが、最近はめっきり子供が遊ぶ姿を見なくなったようです。
今日は子供が3人走り回っているのでかなり賑やかな田舎の景色となりました。
通りすがりの向かいのお婆ちゃんも、○○ちゃん(私の名前)の子かい?と目を細めてくれています。

 

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
あたりも薄暗くなってきました。
うちの子は側溝を流れる水に葉っぱを流すことに一人真剣なまなざしで取り組んでいます(笑)
もう終わりだよーみんな帰るよーと言っても聞く耳もってくれません。
(笹の葉などを川に流してその後を追う・・・子供の頃、よくやったものです)

 

私は初めてバーベキューの幹事をしましたが、妹夫婦の助けもあってかなり満足度の高い一日を過ごすことができました。
子供たちも楽しんでくれたと思います。

 

反省点をあげるとすれば、食材がかなり余ってしまいました・・・。
妹夫婦に引き取ってもらいます。

 

このイベントは年1以上確定ですね。来年もぜひやりたいと思います。

Follow me!

Total Page Visits: 1581 - Today Page Visits: 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)