別居再開から3ヶ月・・・子供との面会交流(第1回)台風とニアミス

別居再開して2ヶ月が経過、3ヶ月目に突入しました。
(2018年7月頃になります)

 

今日は待ちに待った子供との面会日です。
もうドキドキです。

 

再び別居が始まり、3ヶ月近くが経過していました。
パパのこと覚えているかなぁ、どんな反応するかなぁ、そんなことばかり考えています。
ただ一緒にまた笑い合いたい、笑顔が見たい、話したい、そんな気持ちで向かいます。

 

面会場所はヨメ実家近くのショッピングモールになります。
そこに10時に集合なので、東京に住んでいる私は6時起きです。

 

遅刻するとヨメになにを言われるか分からないばかりか、今後の面会に影響しかねないため、仕事に行くよりも緊張します。

 

しかし・・・よりによって台風がニアミスしてしまいました。
なんでこの日に・・・。

 

不幸中の幸いか、台風は夜中に通り過ぎたため、面会当日の朝は晴れています。
ヨメから中止などの連絡もきていないため、いざ向かいます!

 

無事起床し、東京駅へ向かいます。
離婚を求められている立場としておかしいですが、こういうときは手土産など買っていったほうがいいのか・・・迷いましたがとりあえず面会機会をつくってくれたことに感謝の意を表し、洋菓子を買って新幹線に乗車しました。

 

一休みする間もなく、車内アナウンスでローカル線が動いていない情報が流れます!
昨夜の台風の影響で電車が動いていない区間があるようです。

 

マジかっ!(´д`)

 

さすが田舎のローカル線は脆弱です・・・と言ってる場合ではありません。
果たして10時に目的地にたどり着くことができるのか、スマホを駆使して経路を探しまくります。

 

予定していた経路で向かったのでは間に合いません。というかたどり着けません。(T_T)

 

神様は私にどれだけ試練を与えるのか・・・。

 

調べた結果、予定していた新幹線降車駅の一つ先の駅で降り、最悪そこからタクシーで行けば間に合いそうです。

 

しかし交通費がかなりの予算オーバーです。(-_-;)
現在進行形で婚姻費用などの話をしている中でこれはキツい・・・。

 

考えた末、時間に余裕もあったので、新幹線降車駅から歩けるだけ歩き、そこからタクシーを拾って現場に向かうことにしました。

 

晴れていましたし、歩くのは苦ではないので間に合いさえすれば大丈夫ですが、しかし初回から想定外のできごと・・・前途多難です。

 

しかし、子供に会うためにパパは頑張ります。

 

新幹線降車駅は結構大きな駅なのですが、田舎あるあるで、周りには国道と民家しかありません。
この駅はヨメ実家から専用道路を飛ばしてたしか1時間くらいのところにあったため、道のりは遠いです。

 

今息子は東京とは違い、こういう雰囲気の県に住んでいるのか・・・などと考えながらしばし歩きます。

 

1時間ほど歩いたでしょうか。
なんと雨が降ってきました!

 

マジかっ!(´д`)

 

神様は私にどれだけ・・・と言っている場合ではありません。
傘をもっていません。
しかもコンビニも見当たらず・・・。

 

しかたなく雨宿りをしながらなんとか運行しているローカル線の駅まで辿り着きました。
ここからタクシーで向かいます。

タクシーの運転手さんっ、道に迷わずに頼みます!

 

タクシーに乗り込むと、案の定、大降りになってきました。
あぶねぇ・・・(´д`)

 

15分ほど乗車してショッピングモールに無事に到着。
そのころにはもう土砂降りです。

 

しかしなんとか時間までに到着することができました。
待ち合わせ場所はショッピングモール内のペットショップ前です。

 

まだ少し時間に余裕があったので、待ち合わせ場所を先に確認します。

 

田舎のショッピングモール広っ!
緊張と動揺もあってかなかなかペットショップが見つからないため、総合案内所で確認してようやく待ち合わせ場所に辿り着きました。

 

う~ん、オレよくやった!頑張った!(^_^;)

 

あとはヨメと子供を待つのみです。
10時に待ち合わせですっ!

 

9時50分・・・まだ来ません。
9時55分・・・まだ来ません。
9時59分・・・まだ来ません。

 

これ、来ないパターンとかあるの?(T_T)

 

そう思いかけたとき、ショッピングモール専用ベビーカーに乗った子供と、それを押すヨメらしき2人が歩いてきました!

Follow me!

Total Page Visits: 1891 - Today Page Visits: 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)