同居再開から12ヶ月・・・すばらしい子供の成長

同居再開して12ヶ月が経ちました。
前回まで重いテーマが続いたので、今回は子供の成長を書くことで少しほんわかしたいと思います。
親バカですみません。

 

子供も2才7ヶ月になり、最近はなんと言っても読む力や書く力がついてきました。

 

「○○(自分の名前)くん、おたんじょうびおめでとう」などを一文字一文字、考えながらではありますが、読めるようになってきました。
これは感慨深いものがあります。

 

電子盤でカタカナをなぞったり、文字を打ち込んで音声を確認したり、「字」というものに興味を持ち始めました。

 

さらに感動したのが、初めて人の顔の絵を描けたことです。
人の顔と言っても、大きい円の中に小さい円が2つ(目)と線(口)を書く程度ですが、お絵かき台から「パパとボク」(違いは分かりません笑)と言ってきたときは、思わず笑顔がほころびました。
ヨメは泣きそうに喜んでいました。

 

子供が少しずつ成長していく様子はこんなにも愛おしいものなんだと、しみじみ思います。

 

好きな物はアンパンマンと恐竜でしょうか。
特に恐竜にはものすごくはまっています。
大人が読むような恐竜大図鑑に釘付け、恐竜の名前をどんどん覚えていきます。

 

私はティラノザウルス、トリケラトプス、ステゴザウルスぐらいしか覚えていませんが、ものすごく種類があります。
しかも今は「ザウルス」とは言わず、「サウルス」が一般的と初めて知りました・・・。
「恐竜かるた」は子供の宝物です。私はまったく興味は持てませんが・・・(^_^;)

 

表現力も高まり、さらにかわいさを増してきました。

 

以前から私の「ギター」に興味をもち、ボロンボロン触っていたのですが、区民会館などでギターのオモチャを見つけると、弾き語りのマネをしながらトーマスの主題歌を歌うなどしているようです。

 

ファミレスに行ったときは、「ハクション、アハハハ」「ハクション、アハハハ」となぜかクシャミのマネをして、テンション高く愛想をふりまき、おばちゃん2人のアイドルになっていました。

 

おばちゃんが割とマジで「かわいいねぇ、連れて帰ろうか。ボク、ウチにくる?」と言うと、
急に真面目な顔になって首を横に振るのも、日頃ヨメが「知らない人についてっちゃダメだよ」と言い聞かしているのを素直に覚えてくれていて、かわいくも少し誇らしくなります。

 

最後に、ヨメから送られてきた画像で、私がつい会社でニヤニヤしてしまったエピソードをご紹介します。

 

その日は子供は朝から、アンパンマン電子盤(キッズタブレット)に文字を入力し、入力した文字の音声をしきりに確認していました。
その日は子供自身の集中力も高まっていたと言いますか、なにかが降りてきていたようです。(笑)

 

以下、子供が入力した文章を3つほど紹介します。

 

「りよはさうるすくんわなにしてあそぼお」

平仮名のため一瞬読みにくいですが、「リヨハ(リオハ?)サウルス君はなにして遊ぼう」の意です。
リオハサウルスとなにして遊ぼうという、2才の男の子が頭の中でなにを考えているのかを少し垣間見ることができました。

なんてカワイイんだ・・・。

 

「そひあみたいのはだれら○○○○(自分の名前)」

「ソフィア見たいのは誰だ 自分(○○○○)」と言っています。
私はあまり知りませんが、ディズニーのキャラクターでプリンセスソフィアのことだとヨメが言っていました。

自分に問いかけて、自分。と答えているあたりはさすがです。
しっかりと自分の名前が打ち込めているあたりもポイントが高いです。

 

「おまえんちたよしてやろをか」

!??これは!??(笑)
・・・・・・会社でニヤつきが止まりませんでした。

「オマエんち倒してやろうか」・・・怖すぎます。面白すぎます。
2才の男の子の頭の中が分からなくなりました。

いったい「オマエ」とは誰をイメージしているのか?

オマエんち倒してやろうか?大人の私でも言われたら怖いです。(笑)

 

↓↓子供が大好きなアンパンマンで文字が覚えられます↓↓

アンパンマン よみかきカラーキッズタブレットDX

Follow me!

Total Page Visits: 1973 - Today Page Visits: 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)