同居再開から16ヶ月・・・空虚感を埋めるために一人温泉旅行に行く

ゴールデンウィーク直前にヨメにほっぽり出され、1人になってしまった私・・・。

 

どうしよう・・・。

 

暗く沈んで悩んでもしょうがありません。
人生前向きに考えることが大事です。

 

愛息子と連休を過ごせないのは確かに寂しいですが、ヨメと子供がいたらできなかったことをやろう!と自分に言い聞かせました。

 

そうだ、旅行行こう。(※2018年5月のハナシです)

 

こうなったら1人で国内旅行にでも行きます。
いい旅館に泊まり、温泉に入り、美味しい料理とお酒で舌鼓を打って贅沢します。

 

行ったことがない県へ旅行に行きたい願望が前からありました・・・。
いつかは全国の県へ行ってみたいという密かな目標があります。
そして今回、考えた末に行き先に決めたのが和歌山県です。

 

和歌山県・・・東京に住んでいるとまったくと言っていいほど話題にならない県です。
東京に住んで和歌山県出身の方とも会ったことがありません。
(和歌山の方、スミマセン)

 

その日のうちによさげな旅館に予約を入れ、翌々日に出発するこを決めました。
時期的に旅行代金は高くついたと思いますが良しとします。

 

そして傷を癒やすべく和歌山県白浜温泉へ出発したのでした。



一泊二日の1人旅行を終え、和歌山のお土産をもって一旦実家に帰省します。

 

「和歌山の白浜温泉よかったわ~。行ったことのない県旅行、これでまた1県制覇したわ。」

実父「白浜温泉な。昔行ったことあるな。」

「ん?」

実父「まだ小さい頃、家族旅行でみんなで白浜温泉行ったな。」

「・・・」

 

つい最近、両家総出の大騒ぎがあったばかりですが、実父からは特になにも言ってきません。
「もうお前にまかせる」というスタンスです。

 

実父もヨメや義父母にあきれている部分があります。
相手にも言い分はありますが、こちらにも言い分はあります。
思い返せば約1年半前に、子供を連れ去り夜逃げ同然で別居を相手が始めた時点で、両家の間には溝ができています。
あれ以来、実父と義父母が交わることはありませんでした。

 

実家で3泊してから東京に戻ります。

 

子供に早く会いたい気持ちがあり、連休が長く感じます。
こんなに早く終わってほしいと思ったゴールデンウィークは初めてでした。

 

やっと連休が終わり仕事が始まります。
予定通りヨメと子供は戻ってきました。

 

ですが・・・ヨメは変わらず私を避け、子供すら近づけたくない様子。
朝起きても寝室から出てこようとしません。
私が出勤してから朝食の準備などにとりかかっているようでした。

 

私が出勤前に寝室を覗き込むと、ヨメと子供は起きていますがベッドに横になったまま。
子供と目が合い、子供は嬉しそうに、

「あ、パパいたねぇ~」

とヨメに向かって言うのですが、ヨメは無視しています。(-_-;)

 

私は子供に挨拶して、そのまま仕事に出かけます。

 

ヨメとのコミュニケーションはLINE含めて一切ありませんでした。
今なにを考えているのか・・・。
連休前に子供と一緒に出て行くと言っていたがどこまで本気なのか・・・本当に引っ越し先を探しているのか・・・仲直りできる余地は残っているのか・・・時間が少しでも解決してくれるのか・・・ヨメに確認したい気持ちもありますが、怖くて事実を確認したくない気持ちもあります。

 

気分はモヤモヤしっぱなしです。そんな日が数日続きました。

Follow me!

Total Page Visits: 2112 - Today Page Visits: 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)