同居再開から2ヶ月・・・子供の寝顔と成長

同居再開から二ヶ月・・・花見の季節になりました。

 

今のところヨメとケンカしながらもなんとかやっています。

 

平日は仕事が遅く、なかなか子供と遊んであげられませんが、帰ってからの子供の寝顔にはめちゃくちゃ癒やされます。
なんであんな癒やされるんでしょうね。
純粋に気持ちよさそうに寝ている顔を見て、この顔を悲しませたくないと頑張る意欲が湧いてきます。

 

子供の成長

子供の動きも激しくなってきました。
自宅の窓から道路や街並を見ることができるのですが、救急車やパトカーの音がすると「あ、キューキューシャ」と言って抱っこして窓まで連れて行くようせがみます。

 

また、窓際の長イスに自分で登り、自分から景色を見ることもできるようになりました。
一人景色を見てなにを感じているんでしょうか。
長イスの上では跳ねたりするのでヒヤヒヤします。

 

跳ねたり飛んだり、足腰がけっこう強くなりました。
お風呂に一緒に入るとき浴槽の壁をよじ登って湯船に入ろうとします。以前は持ち上げて入れており、完全にされるがままでした。

 

リビングの狭いスペースに入り込んでボクのおうちと言ったり、ギターにも興味があるのかボロンボロン弦を鳴らしたりします。

 

ヨメとは・・・

ヨメとは交換日記も続けながらなんとかやっていますが、交換日記を忘れたりすると次の日が面倒です。
なぜ私がここまでやっているのに、書いてないんだなどと言われ、仲良くするための交換日記がケンカの原因にもなりかねず、扱いに気を遣います。

 

週末には、その一週間過ごして思ったことや家庭のToDoなどの話し合いの場を設けていますが、これが気が重い重い・・・1時間かかることもあり、時計なんかをチラ見しようものならすぐに注意されます。(>_<)

 

ヨメの性格上、気になることはそのままにせずにその場で解決したいという思いが強く、イヤ~な雰囲気で話し合いが終わることもあり、それが翌日の日曜に引きずられるのもイヤなので開催日を日曜の夜に変えました。
これならイヤな感じで終わっても、次は月曜なので朝からじっくり顔を合わせることはありません。
(う~ん・・・これでいいのかは考えさせられますが・・・)

 

おかげさまで仕事も一時の繁忙期を超えて少し一段落しました。
組織編成の話もあり、公私ともにリフッシュの時期となりました。

 

同居が始まったばかりで会社同僚や友人との飲みは自由に行けず、私からその話を持ち出すのも控えている時期なのでストレスは溜まりますが・・・子供の寝顔もあり、成長も見れているのでそれを糧にがんばっています。

Follow me!

Total Page Visits: 2214 - Today Page Visits: 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)