エポスカードのカード不正利用に気をつけて!0120060101からの電話で発覚

この前、夜中に不審なSMSが3通届いていました。

「エポスカード
ネットでのお買物・ご登録に必要な認証パスワード:
XXXXXXXX
有効期限:5分
覚えのない方は入力しないでください」

XXXXXXXXは数字になりますが、これが3通・・・今冷静に見るとかなり危険な状況というのが分かります。
私の知らないところで私のエポスカードを使って買い物がされている状況。

 

受信したときはいたずらメールかなと思ったのと酔っていたこともあってそのまま就寝。

 

カード不正利用が発覚

次の日に「0120ー060-101」から着信がありました。

仕事中だったので普段はとらないこともありますが、この日は何気なく電話に出ます。

 

担当者「昨日の夜中ですが、ネットで買い物はされましたか?」

「いいえ、してません。」

担当者「そうですか。○○様のエポスカードでティファニーの製品14万円の買い物がされていますが心当たりはありませんね?」

「はい。買い物はしていません。(14万!?マジかよ・・・)」

担当者「分かりました。不正利用なので14万円の請求はとめさせていただきます。○○様のカード情報が漏れており、それを利用して買い物がされたようです。カードは使用できないようにしましたので再発行致します。最近どこかでカード情報を入力しませんでしたか?」

「・・・!!・・・心当たりあります。あれがそうですか・・・。全然分かりませんでした。私以外にも同じ被害が出てるんですか?」

担当者「はい。この手のものは最近多いです。気をつけてください。」

「分かりました。ありがとうございます。カード再発行よろしくお願いします。」

 

もし電話に出なかったらと思うとゾッとします。

 

整理すると・・・
1.なんらかの理由でカード情報が漏洩

2.カード情報を不正に利用されティファニー14万を購入

3.翌日のエポスカードからの電話により不正利用が発覚

4.14万円の請求は停止、カードも停止。

5.新しいカードを再発行(10日ぐらいかかる)

となります。

 

カード情報の漏洩について

カード情報の漏洩には心当たりがあります。
少し前にカード情報を入力していました。

 

それは下記のメールになります。

「Amazon プライム会員の満期通知」


 
 

これネットで調べてみると、すぐに詐欺メールということが分かります。
会員ログインをクリックするとフィッシング詐欺サイトへ飛ばされクレジットカード情報の入力を求められます。

たまたまタイミング悪く、Amazonプライムの会費を払っていたクレジットカードを紛失してしまっていたので、それが理由だと思いカード情報をなんの疑いもなく入力してしまいました。
入力画面に特に怪しいところもなく、エポスカードからの連絡までは本当に分かりませんでした。

強いて言えば、登録したにも関わらず、また数日後に同じメールが届いたことくらいです。

 

まとめ

・SMS通知には敏感に。怪しきは疑う。

・怪しいときはこちらからサポートセンターに問い合わせる。

・情報漏洩対策は完全にはできない。

 

自分は大丈夫と思わないで、利用状況には気をつけることが大事です。
怪しいメールと思ったらまずはネット検索することも有効と思います。

Follow me!

Total Page Visits: 776 - Today Page Visits: 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)