復縁したいけど別居62日目・・・年末の面会は諦めました

別居62日目です。

 

昨日ヨメのLINEに返信しないまま寝てしまいました。

 

そして今日すぐに、

「LINEの話(謝罪と自分の考え)もそうだけど電話の続きもそう。会って話したい。」

と送り、寒くなってきたのでヨメと子供の体調を気遣う内容もあわせて送りました。

 

ヨメからの返信を待ちます。

 

夕方になって返信がきました。

「年末はイベントでバタバタで会うのは難しそう。」

・・・案の定、会えないとまた却下されました。(-_-;)

 

そして続けて笑顔の子供の写真が1枚送られてきました。

 

一瞬ホッコリしましたが、これはどう捉えればいいのでしょうか・・・。

 

本当に忙しくて会えないから申し訳ない気持ちで子供の写真を送ったのか・・・。
もしくは会えないことを納得させるためにとりあえず子供の写真を送ったのか・・・。

 

どちらともとれそうです。
とりあえずポジティブに考えることは大事なので、前者6:後者4ぐらいで考えておきます。(^o^)/

 

そしてさらに、少ししてから子供の写真が2枚送られてきました。

 

これは・・・別居直後のヨメの様子を考えると、あきらかに良い方向になっているのではと感じます。
その頃は子供の話をすると険悪になり、写真をお願いしてもなかなか送ってはくれませんでした。

 

話は変わりますが、今日は仕事納めの日です。
会社では15時から納会があり、そのあとは皆それぞれ、早い時間から飲みに街へ繰り出します。

納会で少しだけビールを飲んだ後、私はデスクワークをしていました。

 

すると酔っ払った部長から、

「奥さん仕事やめたんだってぇ?2馬力から1馬力になって小さい子もいて家庭も大変だと思うけど頑張ってよ~」

と言われたことを覚えています。

(2馬力から1馬力になって大変どころか・・・別居して大変なんですけど・・・)

 

別居していることは親と友人にしか言っていません。
会社で変に気を遣われるのもイヤですし、もしかするとマイナスのイメージも与えてしまうかもしれません。
一番の理由は絶対に同居を再開させるという思いがあったことでしょうか・・・。
敢えて公の場では別居のことは伏せていました。

 

その日は1年の仕事納めという区切りであり、仕事仲間との飲み納めということで、一旦ヨメのことは忘れて、仲の良い後輩達と一緒に夜の街に繰り出したのでした。

 

夜に一度ヨメから不在着信がありました。(ビクビク(>_<))

ですがすぐに「間違えました。」とLINEがきました。(-_-;)

 

これも本気で間違えたのか、ワザとやっているのか分かりませんが・・・今日は仕事納めです。
お酒も入っている状態で、ヨメとやりとりをすると下手を打つ可能性があります。
触らぬ神に祟りなしです。
今日は考えないようにしましょう。

Follow me!

Total Page Visits: 3466 - Today Page Visits: 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)