復縁したいけど別居79日目・・・私への鬱憤が溜まっている?

別居79日目です。

 

ここ数日長電話はしていません。
長時間の電話は私への責めになるため、なるべくしたくありませんが、この状況で連絡が途切れてしまうのは良くありません。
少しでも連絡を取り、それも子供よりもヨメの状況に気遣いの言葉を向ける必要があります。

 

今日も電話の約束は特にしていませんし、電話もかかってきません。

 

こういう場合、どう対応していいか悩みますが、現状は細かい気遣いが必要と信じてLINEをしてみます。

 

私 「寒波で特に寒い。先週は健康診断受けた。おやすみなさい。」(-_-;)ドキドキ

 

(同居時はいつも健康診断を早く受けろと言われていました・・・本当に私の健康を考えてなのか、妻の立場で夫の健康管理をドライに考えていただけなのかは分かりませんが・・・)

 

するとヨメから返信がありました。

 

ヨメ 「子供は喘息は陰性だった。(東京の)保育園からもこんなに小さいのに喘息はおかしいと言われていた。最後に発作が出たのは手をあげられたとき。いろいろと子供も分かっていると思う。」

 

こうきましたか・・・(-_-;)
私のLINEの内容には触れず、ここぞとばかりに溜まっていたものをぶつけに来ているのでしょうか。なんとなく待ち構えられていた感じです。( ;∀;)

 

私 「本当に子供には申し訳ないことをした。理解と気遣いが足りなかった。」

 

ヨメ 「暴力、威圧、物を投げるというのは理解、気遣いの問題なのか。暴力はダメということはだれもが知ってる基本、それを子供の前で続けるは軽蔑する。父親の資格なし。これからはしないで済む問題じゃない。」

 

たしかに手をあげたことはありますが、決して続けてはいません。こういう言い分が来るたびにウンザリします・・・。

 

私はケンカは無意味と思っていましたし、子供の前ではケンカはしたくないと思っているので絶対に自分からは仕掛けません。
ほとんどヨメからケンカを仕掛けてきて、それで相手が怒るのを待つというやり方はどうなんでしょうか。
まぁそれだけ不満がたまっていたということなんでしょうが・・・。

 

女性は感情的に記憶するのかもしれませんが、数度の暴力を、何度も何度もと表現してくるのはなんか違う気がします。
決して暴力を肯定しているわけではありませんし、一度の暴力でも批難されるべきことなのは分かっています・・・。

 

ヨメ「本当にいろいろとひどいこをしてきて私が怒る理由はたくさんある。あなたが怒るというのは理解できない。」

 

ひさびさにLINEをしたら数日間の鬱憤が帰ってきた感じです・・・。

 

子供の喘息が陰性なのは別居後に前にも聞いた内容でした。
私がヨメに怒る理由は、ヨメの私に対する暴言、過度な家事の要求や行動への締め付け、ヨメ本位の身勝手な主張などがあり、それらがイライラを募らせていました。

 

ヨメはここにきてそれらを再び正当化して、すべての責任は夫の私にあるという考えです。
さらには子供への罪悪感を植え付けようとしているようにさえ感じます。

 

触らぬ神に祟りなし状態で、なにか触れると責めてくるため、会って話ができるような段階ではありませんし、会うのも大義名分がないと厳しい状況です。

 

クリスマスあたりは少し軟化した感じがしたのですが、私にヨメへの愛情がないと感じていること、ヨメ実家の居心地がいいことが理由で頑なになっていると感じます。

 

3日間ほど電話では連絡をとらないようにしましたが・・・やはり電話で少しずつでもガス抜きしたほうがいいのでしょうか。
もう分かりません。(T_T)

 

とりあえずは子供の体調やヨメのことをを気遣う内容のLINEを送るようにして、もう少し様子を見てみます。

Follow me!

Total Page Visits: 2529 - Today Page Visits: 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)