今日のレトルトカレー其の三「北海道ハスカップカレー」!!甘酸っぱ~

カレー大好き!レトルトカレー第三弾!

北海道ハスカップカレーをご紹介します。
北海道産のハスカップ果汁にスパイスと玉ねぎのコクと旨味を合わせたほのかな甘味と酸味が特徴のカレー。
第一弾のメロンカレーに続く北海道のカレーです。製造元も同じになります。

ハスカップ・・・東京に住んでいる私にはあまり馴染みがありませんが主に北海道の苫小牧を産地とした果物のようです。
栄養も豊富でブルーベリーのような青紫色の実が特徴になります。

主に北海道の苫小牧を産地とした豊富な栄養と優れた効能をもつ果物です。2つ並んで咲くクリーム色の花とブルーベリーのような青紫色の実が特徴です。
どんな味かというと一言で「酸っぱい」味だそうですが、この酸味が栄養素となっています。

これをカレーにするとどんな味がするのか・・・。
ハスカップということで甘酸っぱいカレーを勝手に想像している私。

いざ実食!

青紫っ!!・・・見た目は完全にハスカップの青紫色です。
舌に色がつきそうです。

パク・・・うーん、甘酸っぱい!
予想通りです。

そのせいもあってかジャガイモとニンジンの甘味が引き立てられます。
鶏肉が入っていましたがレトルトにありがちな肉少なめ。
・・・肉・・・肉・・・オイ肉ぅ!と探してしまうことも。

ハスカップが感じられる珍しい味です。
味わっているうちに完食してしまいました。

食べ終えた後の感想。
カレーとハスカップは分けて食べたい。

私がスパイシーなカレーが好きなので個人的な感想です。
面白いカレーを食べたぜ!という実績は作れましたし小さなお子さんは食べやすいかも。
ただたくさんのカレーがある中でハスカップカレーを食べさせる親御さんはいないかもしれませんがw

食べた後、一応舌の色を確認。
青紫にはなっていませんでした。

 

Follow me!

Total Page Visits: 658 - Today Page Visits: 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)