中日ドラゴンズの応援歌「お前騒動」について考える

ひっさびさの中日ドラゴンズ関連の記事であります。

 

私が応援しているプロ野球チーム中日ドラゴンズ応援歌について、最近「お前騒動」というものがありました。

 

ことの発端は、試合のチャンスで応援団が使うチャンステーマに不適切な表現があるため使用の自粛を球団が応援団に申し入れしたというものです。

 

しかもその不適切な表現というのが、応援歌の歌詞である「おまえが打たなきゃだれが打つ」「おまえ」だというのです。
選手に対してお前というのは失礼だとか、お前と歌わせるのは子供の教育に悪いとか。
しかもチーム内からの意見ということですが、どうやら発信元は指揮官である与田監督だというじゃありませんか・・・。

 

これがことのほか「言葉狩り」などと騒ぎとなり、ワイドショーで取り上げられたり、ネットで炎上したりしているようです。

 

問題のチャンステーマ(4:24~) ↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=6nJlvixfbtc&t=384s

 

私自身、最初は「マジで?」「そんなの気にしてたの?」と驚きでした。

 

チームの味方であるはずの応援団がチャンステーマを流して一心不乱に応援しているとき、ベンチにいる与田監督は「お前ってなんや」「お前って気になるわ~」とか考えていたのかと思うと・・・。(-_-;)

 

しかもチームは4月こそ調子良かったものの例年の調子を取り戻し(笑)、現在5位に低迷しています。
そんな中、ようやく5連勝してその矢先の騒ぎ・・・案の定、これを境に3連敗です。
もうね・・・完全に水を差した感じです。
お前なにやってんだと・・・敢えてオマエと言わせてください。

 

中日ドラゴンズの主力メンバーにマスコミがこのことについて聞くと、「全然気にしていなかった。そんなこと考えたこともなかった」とか「(お前でも名前でも)どっちでもいい。気にしてない。」とかの意見。これが普通だよなーと思います。

 

だいたい応援歌で使う「お前」なんて、親しみのある相手を鼓舞する意味こそあれ、上から目線で失礼とか、子供の教育に良くないとか感覚を疑います。
ちっちゃい男と思われても仕方ありません・・・。完全に男を下げてしまった与田監督。

 

ファンから言わせてみると、他にやることが山ほどあるだろと・・・。
ここ数年の低迷もありファン離れもおきている不人気チーム、その応援団に物申している場合かと・・・。
今年も目を覆いたくなるような試合展開がいくつもありました。それを少しでも改善するために采配に集中しろと・・・応援歌の歌詞を気にしてる場合かと・・・。
低迷しているチームの監督がこのタイミングで言うことかと・・・せめてシーズンオフにやれよと・・・。
ツッコミどころ満載なわけです。

 

球団も含めて敵を増やしかねない今回の話・・・球団幹部に与田監督を諫める人はいなかったのか、なぜそのまま応援団に伝えたのかなど疑問はつきませんが、まぁ真実はこの通りなのかは分かりません。

 

 

ネットの声・・・
・まさか全国ニュースにまで拡大するとは
・なんで監督がチャンテに口出ししてしまったんや
・ファンからしたら純粋な応援にケチつけられて、は?て感じやし悲しむのは当然
・選手名で呼んでほしいって言っただけやろ?なんでここまで騒がれてんの?
・選手は応援歌なんて気にしたこともないだろ
・いいから強いドラゴンズ見せろ

 

与田監督・・・男らしく審判に抗議する姿、優しく選手に声をかける姿を見て応援していましたが、今はチーム成績も含めて「お前しっかりせい!」と言いたいです。

 

それでも一ファンとして今日も試合中継チェック、試合結果チェックをしてしまうのでした・・・。

Follow me!

Total Page Visits: 2755 - Today Page Visits: 8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)