【男料理レシピ 其の十五】人参で沖縄の郷土料理「しりしり」をつくる!

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫を見るとニンジンが1本あまっていました。

 

このニンジンを使って、沖縄県の郷土料理である「しりしり」をつくります。

 

「しりしり」は千切りしたニンジンと炒り卵を調味料で味付けした沖縄の家庭料理です。
「しりしり」とは「千切り」の沖縄県の方言になります。

 

材料(2人分)

・ニンジン    ・・・約1本
・溶き卵        ・・・1個
・料理酒     ・・・小さじ2
・しょうゆ    ・・・小さじ2
・みりん     ・・・小さじ2
・砂糖      ・・・小さじ2
・顆粒和風だし  ・・・小さじ1/2
・ごま油     ・・・小さじ1
・白いりごま   ・・・適量

 

作り方

1.ニンジンを千切りにします。

 

 

 

 

 

 

2.フライパンにごま油を入れ、ニンジンがしんなりするまで炒めます。

 

 

 

 

 

 

3.各調味料を加えた後、溶き卵を流し入れます。

 

 

 

 

 

 

 


4.ニンジンと卵を絡め、卵がほどよく固まったらできあがり。

 

 

 

 

 

 

 

 

5.白いりごまをかけて、できあがり。
(写真には白いりごまはありません)

 

 

 

 

 

 

 

 

評価

ニンジンの甘味がおいしく、とまらない勢いでパクパク食べられます。

 

手軽さ、美味しさ、満腹度での評価は・・・
★★★★☆ 星4つです。

 

ニンジンと卵があれば手軽につくれる一品です。
炒めすぎるとニンジンがシナシナになってしまいます。
手早く炒めるのがポイントで、ほどよい歯ごたえがたまりません。

Follow me!

Total Page Visits: 1745 - Today Page Visits: 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)